クラッシュオブクランズ攻略裏ワザ

クラッシュオブクラン 対空爆弾とホーミング対空地雷の配置について

エメラルドを無料でもらう裏技

 

クラッシュオブクランの対空爆弾とホーミング対空地雷について紹介しています。

 

対空爆弾

対空爆弾は、タウンホールをレベル5にすると使用できるようになります。

 

レベル1〜4までアップグレードする事が可能で、レベルが上がると威力が増していきます。

 

対空爆弾を設置すると、飛行してくる敵を撃墜するのに効果的。

 

しかし、対空爆弾の火力はさほど強くありません。

 

飛行してくる敵を全滅に追い込むだけのダメージは、与える事ができないと考えておいた方が良いでしょう。

 

対空爆弾

 

対空爆弾の使い方

飛行タイプの敵では、ガーゴイルドラゴンなどがいますね。

 

ガーゴイルはHPも高くないので、対空爆弾で十分に対応する事ができます。

 

しかし、ドラゴンはHPも高いので対空爆弾で倒す事は難しいです。

 

そこで、対空砲・アーチャータワーなどの防衛施設と合わせて設置する事で、効果を発揮してくれます。

 

対空防御を複数合わせて設置する事が大事になってくるのです。

 

対空爆弾

 

ホーミング対空地雷

タウンホールのレベルが7になると、ホーミング対空地雷を使用できるようになります。

 

ホーミングはコストがかなり高額な防衛施設です。

 

レベルは最大3までアップグレードする事が可能。

 

飛行タイプの敵に有効で、火力は相当なものです。

 

飛んでくるガーゴイルには反応する事がないので、ドラゴン対策といえる防衛施設になりますね。

 

ホーミング対空地雷があれば、HPの高いドラゴンを2発で倒す事ができるのです。

 

高額ですが、見合うだけの威力があるので積極的に設置していきましょう。

 

ドラゴン対策

 

ホーミング対空地雷の使い方

対空防御としては、強力なドラゴン用になってしまうので、ホーミング対空地雷の設置だけでは、対空防御になりません。

 

ですので、対空爆弾も合わせて設置すると良いでしょう。

 

しっかりとした対空設備を講じる為には、対空爆弾・ホーミング対空地雷・対空砲・アーチャータワーを合わせて設置し、相乗効果を生むことが大切。

 

この方法はかなり有効な作戦となります。