壁の囲い方その2┃クラッシュオブクランズ攻略

壁の囲い方その2┃クラッシュオブクランズ攻略

 

エメラルドを無料でもらう裏技

 

前回も壁の囲い方について説明しました。クラッシュオブクランズのマルチプレイをやっていてよく見かける壁の使い方で「なるほど!」というような壁の使い方があったので紹介します。

 

マルチプレイでこんな壁の囲い方の村がありました。

 

壁3

 

なにかお気づきでしょうか?

 

壁が1つ1つばらして外に置かれてますよね。

 

一見、余った壁を外に出してるだけかと思っていましたが、実はこれも防衛方法の1つだったんです。

 

何がかというと、1つ1つ置かれた壁の周辺に空きスペースがなくなりユニットを置くことができないんです。

 

実際に攻撃してみました。

 

この程度であれば攻略できましが、ちゃんと壁をばらして置けばユニットは狙いたいところに攻撃ができなくなります。

 

特にウォールブレイカーで攻撃は苦戦しました。。。

 

壁

 

上記の画像のように、壁は完璧に囲まなくても壁の役割を果たしてくれるんですね。

 

しかも、外にばらしておく壁はアップグレードが必要ないので初期の壁でも十分使えるのでゴールドの節約にもなります。

 

アロー型の防衛方法