クラッシュオブクランズ攻略裏ワザ

シールドを有効に使う方法【クラッシュオブクラン】

エメラルドを無料でもらう裏技

 

クラッシュオブクランの村にシールドが展開されたときは、防衛施設強化のチャンスです。

 

しかし、防衛施設の強化中はHPがあるだけのオブジェと化します。

 

村の防衛力はガタ落ちです。

 

つまるところ、防衛力の低下は、資源の奪われる量の増加を意味します。

 

こうなったら、いかに有効にシールドを使うかを考えないといけませんよね。

 

シールドが張られる条件から見ていきましょう。

 

1.シールド発動の条件

シールドが張られる条件は以下の通りです。
12時間シールド
・40%以上村が破壊される
・タウンホールが破壊さる

 

16時間シールド
・90%以上村が破壊される。

 

村がある程度ダメージを受けた時にシールドが張られます。

 

さて、ここで注目してほしいのが、12時間シールドの条件の一つ、タウンホールが破壊される、です。

 

私たちが村の発展において一番守りたいのは何でしょうか?タウンホールでしょうか。

 

それとも、トロフィーでしょうか。いえいえ、一番守りたいのは資源のはずです。

 

そこで、思い切ってタウンホールを壁の外に出してしまいましょう。

 

相手はタウンホールだけを破壊して去ってくれる可能性が非常に高いです。

 

こちら側としては、ほんのちょっとの資源とトロフィーが奪われるだけです。

 

その代償としてシールド12時間のプレゼントがもらえます。

 

相手側からすれば、・資源が少しもらえる

 

・トロフィーが少しもらえる
というメリットしかありません。

 

タウンホールを壁の外へ追いやってシールドをプレゼントしてもらいましょう。

 

2.シールド発動中の選択肢
シールド発動中の選択肢としては、
・シールドがなくなるまで放置
・シールドがなくなる前に相手村に攻め込む

 

の二つが考えられます。

 

基本的には、シールドがなくなるまで放置の選択が正しいです。

 

正確には、シールドがなくなる直前に相手村に攻め込みに行きましょう。

 

また、行動を選ぶ時の基準として、大工と資源の貯蓄の状況を考慮するといいでしょう。

 

例えば、大工が全員稼働していて、資源の貯蓄がない場合。

 

こちらも基本的にシールドがなくなるまで放置でいいと思います。

 

ですが、大工が仕事を終えたらすぐに新たな建設に向かえるように、次の施設強化分の資源を確保しておきましょう。

 

シールドを有効に使う方法を紹介しました。

 

シールドを展開するには、エメラルドで購入するという方法もありますが、絶対オススメしません。

 

シールド展開に利用するなら、金山、ポンプのブーストに使うほうがまだコスパは良いでしょう。

 

また、大工の建設にエメラルドが必要なので、大工の数がMAXじゃない場合はそちらを優先しましょう。