クラッシュオブクランズ攻略裏ワザ

クラッシュオブクラン(クラクラ) 村の中心部に資源施設を配置して略奪を抑えよう

 

エメラルドを無料でもらう裏技

 

クラッシュオブクラン(クラクラ)で大事な資源(ゴールド、エリクサー)を増やしていくためには、エリクサーポンプや金山のレベル上げ、敵の村へ攻撃をして資源の略奪。そして敵の攻撃で資源略奪を最小限に抑えることなどがあります。これらの中で一番難しいのは敵からの攻撃で資源略奪を抑えることだと思います。資源略奪を100%抑えるということは不可能ですが、施設の配置で最小限に抑えることも可能です。

 

まず資源を奪われないようにするためには、エリクサータンク、金庫、ダークエリクサータンクは守らなければなりません。そのため攻撃をされにくい場所に配置することが鉄則ですが、必ずしも村の中心部に配置した方がいいという訳ではありません。村の中心部に配置しても、レベルが格上のプレイヤーが攻めてきてごっそり略奪されてしまうのがおちです。

 

ではどのように配置すればいいかというとリスク分散です。リーグ上位のプレイヤーの配置を見ていると分かりますが、タンク系の施設は、四方八方にばらして配置している人が多いです。どうせ100%とられてしまうなら50%に抑えようという考えです。もちろん中心部にタンク系を配置してもいいと思いますが、その場合は臨機応変に対応しましょう。例えば、ゴールドがたくさんあってエリクサーが少ない場合や、貯めたい方の資源タンクだけを中心部に配置して、その他はばらして配置するなどしても略奪を最小限に抑える1つの方法です。

 

また中心部に配置するにしても、タンクをただ中心部に集めるだけではだめです。中心部の配置方法においてもばらしたり、中に防衛施設を配置したりとこれも状況に応じて配置を変える必要があります。また中心部に防衛施設を配置すると、防衛施設を標的とするジャイアントエアバルーンホグライダーゴーレムなどが中心部に寄ってきてしまうので、なるべく近寄らせないような配置の仕方をしましょう。防衛施設を標的とするユニットは隣接する防衛施設を攻撃してくるので、中心部に配置する防衛施設は中心部に近い壁から1マス空けると次に近い防衛施設を優先して攻撃していく場合があるので、中心部の攻撃を回避できる場合があります。