クラッシュオブクランズ攻略裏ワザ

防衛方法┃クラッシュオブクランズ攻略

 

エメラルドを無料でもらう裏技

 

クラッシュオブクランズの防衛方法について攻略していきます。

 

相手から攻撃を受けた場合、略奪される戦利品は大したことはありませんがランキングがありトロフィーのポイントでリーグを競い合います。

 

上位にランクインするとレベルアップしたリーグへ昇格することができるので、攻守ともに負けない方がいいですね。

 

ここのページではどんな防衛が一番強いのか、防衛について解説していきます。

 

壁の中に設備が収まらない

最初のうちは壁の数に制限があり、タウンホールをアップグレードしないと壁は増やせません。
壁が少なくて設備を全部囲えないという人は、全部の設備は囲わなくても大丈夫です。

 

相手に壊されるとマイナスポイントになる「タウンホール」はまず守りましょう。
これが先に壊れてしまうと他の建物が残っていたとしても負けてしまいます。

 

壊されても相手にとって小ポイントの「キャンプファイヤー」「兵舎」「大工の小屋」は外に出して壁役にするといいかもしれません。

 

壁の防衛攻略については壁の囲い方┃クラッシュオブクランズ攻略で紹介しています。

 

防衛設備は全範囲に配置しよう

防衛設備は、相手が攻めてきて防衛設備の決まった範囲内に侵入すると作動します。
この配置は難しいですが、どんな角度から攻めてきもどれかが動くように配置しましょう。

 

一番理想なのは、どこから攻めてきても「大砲」「追撃砲」「アーチャータワー」が一斉に作動するのが理想的です。

 

爆弾やトラップの仕掛ける場所

爆弾やトラップを仕掛ける場所は、単に戦利品の近くに置けばいいというわけではありません。
これまでの防衛のリプレイを見ながら、どこを一番攻めてくるのかどこを通って攻めてくるのかを見極めながら爆弾やトラップを配置する必要があります。

 

また、わざと壁を開けておいたり戦利品を獲得しやすい場所においたりして、爆弾やトラップの方へ誘ってみるのもありだと思います。
相手に誘っていることは察知されないように自然におくことがコツです。

 

クラッシュオブクランズの防衛について知りたい方は狙われない村をつくる┃クラッシュオブクランズ攻略をご覧ください。