クラッシュオブクランズ攻略裏ワザ

クラッシュオブクラン(クラクラ)バルーニオン攻めについて

無料のエメラルドを大量GETする

 

クラッシュオブクラン(クラクラ)のバルーニオン(※バルーンニオンとも言われています。)について紹介していきます。バルーニオンとはエアバルーンとガーゴイルのユニット編成で空攻撃を中心とした攻撃方法のこと言います。

 

上位リーグのプレイヤーでも人気があり、SUPPER SHELL(スーパーシェル)←開発会社のスタッフもよく使う戦法と聞いたことがあります。確かに上位リーグとなると壁のレベルが高い上に地上の防衛施設の強化もされているので空中心で攻撃した方が効率的かもしれません。またユニット生産コストも低コストで、エリクサーとダークエリクサーを使い分けることでさらにエリクサーの節約もすることができます。

 

そんなバルーニオンの生産する割合から攻撃方法まで詳しく解説していきます。

 

バルーニオンのユニットを編成しよう

バルーニオンはガーゴイル8:エアバルーン2ぐらいの割合で生産します。最低でもガーゴイル70に対してエアバルーン10ぐらいはほしいですね。できるだけアーミーキャンプのレベルを上げて大量生産をするようにしましょう。

 

また、エアバルーンとガーゴイルのレベルも上げておきましょう。

 

バルーニオンの攻撃方法

バルーニオンが生産できたら、早速攻撃に挑戦してみましょう。バルーニオンで攻撃するときは、まず爆弾処理から行うようにしてガーゴイルで対空爆弾の駆除を行います。ある程度トラップを駆除・把握できたら一番安全そうな場所からエアバルーンを横並びに広げて大量投入することがポイントです。

 

まとめて同じ場所に投入しても大丈夫ですが、ウィザードの塔やインフェルノタワーなど範囲攻撃のできる施設が近くにあるとまとめて撃破されてしまうのでレイジの呪文を使って早く撃破&通過するようにしましょう。

 

エアバルーンを投入後は数秒遅れてエアバルーンの後方からガーゴイルを投入しましょう。