クラッシュオブクランズ攻略裏ワザ

クラッシュオブクラン(クラクラ)5種の攻め方について

無料でエメラルドを入手する裏ワザ

 

クラッシュオブクランの攻撃で資源を獲得するためには、いかに低コストで強いユニットで攻めることができるかになります。それが5種攻めです。5種攻めとは、「バーバリアン」「アーチャー」「ゴブリン」「ジャイアント」「ヒーラー」のユニット構成で村を攻める方法です。

 

この5種は低コスト、短時間で大量のユニットを生産することができ、初期のユニットでもレベルを上げていけば資源を効率よく奪うことができるようになります。5種攻めはタウンホール10や上位リーグのプレイヤーなどもよく使う方法なので、5種ユニットのレベルは最大限に上げておいても損はしないです。

 

またユニットのレベルを上げるだけではなく5種攻めを最大限に活かすためには、なんといっても「ユニット数」です。ユニット数を増やすためにはアーミーキャンプのレベル上げが必要になるのでできる限りレベルを上げていきましょう。

 

これらの5種以外に「ウォールブレイカー」「ウィザード」もアーミーキャンプに余裕があれば入れてもいいと思います。呪文なども5種攻めと合わせて上手に攻めていきましょう。

 

5種攻めのユニット構成

5種攻めのユニット構成は人によって各ユニット数が異なりますが、ジャイアントは10体以上入れるようにして、アーチャーとバーバリアンは同じ数だけ生産し、余りに「ヒーラー」「ゴブリン」「ウィザード」を入れているようなイメージです。資源の状況によってはダークエリクサーのユニットを入れるようにしたりと状況に合わせたユニット構成も必要です。

 

5種で上手に攻める方法

上記(5種攻めのユニット構成)で説明したユニットで攻めるのであれば、まずは攻める場所を見定めて、爆弾やかくしテスラ、ばねトラップがないかを調査します。バーバリアン×1体などを投入してトラップの駆除を行っていきます。

 

トラップが問題なさそうであれば、ジャイアントを投入してジャイヒーで攻めるのもいいですし、ジャイアントを盾にして攻める方法が一番オーソドックスです。ジャイアントがすぐに消えてしまわないようにその他のユニットで攻撃&サポートをしていきましょう。

 

ジャイヒーについて